水道修理で水漏れを解決

自分ではどうしようもない水漏れに悩まされている場合、水道修理を依頼することがほとんどでしょう。どんな家庭でも水漏れが起こる可能性はあります。どうして水漏れが起きるのか、どうすれば直せるのか考えていきましょう。

■水漏れの原因

水回りは毎日使っているので、部品の劣化が進んだり、緩んだりするものです。これらが原因となって、隙間が生じ、そこから水が漏れてしまうケースがあります。最初は少しの隙間だったものが、だんだんと広がり、最終的には大量の水が出て水浸しになってしまうのです。部品の経年劣化によって水漏れが起きることは多く、ウォシュレット 水漏れも部品の劣化で引き起こされることが多いです。

■水漏れの解決方法

部品が緩んでいるのであれば、しっかりと締めることによって隙間がなくなり問題が解決されることが多いです。ただし、完全に部品が劣化している場合には、新しいものと交換する必要があります。パッキン程度の部品であれば自分でも交換できるでしょう。一方、症状が重度であれば配管そのものの交換が必要なケースもあります。この場合は専門業者に頼んで修理をしてもらうことになります。無理して自分で交換すると、きちんと取り付けられていなければ、再度トラブルが起きる可能性があります。

■まとめ
キッチンやトイレ、お風呂場などで水漏れが起きてしまうと、水浸しになる恐れがあります。部品の経年劣化によってどうしても隙間が生ずることがあるため、定期的に点検をし、メンテナンスをすることが大切です。こうした点検も水道修理業者に依頼することができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ